2008年05月20日

住宅(不動産)取得時の税金について

皆様は住宅(不動産)を取得される際に
どのような税金がかかるかご存知ですか?

固定資産税はきっとご存知でしょう!
その他にもいくつかあるのです。

一つは、印紙税。
これは、契約書に貼る収入印紙の事です。
(銀行ローンを利用される場合には
金銭消費貸借契約書等にも貼ります)

二つ目は、登録免許税。
これは、不動産購入に伴う登記手続きの際に
発生してきます。

そして三つ目は、不動産取得税です。
この三つ目が以外と忘れがちになる税金です。
取得した際に一度だけ発生するのですが、
取得してから数ヵ月後位に通知書が届くので
驚かれる方も結構多いんですよ!
そして、この取得税には軽減措置がある事も
忘れないでいただきたいポイントですね!!
※条件によっては軽減が受けられない場合も
ありますのでご注意を!

というように一般的にもこのようにいくつもの
税金がかかる事を認識の上、住宅(不動産)取得を
目指していただきたいと思います。

※取得方法やその他の条件により、上記以外の税金が
発生する場合もございますので、ご注意下さい。
posted by ローン君 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。